お知らせ


訪問ありがとうございます!
ここではベーグルやスコーン&マフィン、
色んなパン屋さんのパンを紹介しています。

スナック菓子やおせんべい、デザート系などの
お菓子を紹介している「コンビニ菓子日記」、
本家菓子パンサイト「にゃーこの菓子パン日記
もどうぞよろしくお願いします。

ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT   スポンサー広告 | トラックバック(-) | この記事のURL
2007/03/16(金)

パン オ フロマージュ メゾンカイザー 368円

パン オ フロマージュ メゾンカイザー

カリカリチーズ!

断面図

超ドアップ画像!

焼いても良し!

チーズ結構分厚い。
158g、13センチ
クラムが甘~い!
メゾンカイザーの丸パンとしては結構いいお値段。チーズもごろごろ
入ってるわけじゃないし…なんて、長いことスルーしてて。今回は
焼き立てに遭遇したので、勇気を出して(笑)挑戦です。
チーズのおまけが多いのを選んじゃいました♪

トッピングされているのは、スイス産エメンタールチーズ。これ、意外に
分厚かった!ユーハイムの「エメンタール」でも感じたけど、エメンタールって
クセが全然ない」っていうの自体がクセになってる、というような(笑)
うまく表現できないけど…塩気も強い味もないけど、不思議に存在感が
あるチーズ。

中の生地はとにかくどっしり、しっとりでうまーーい(ノ∀`*)
イチジクのパンなど、他の練り込み系と同じように、チーズはかなり
少し。だけどどっしりした食感でちゃんと存在感あります。

焼き戻さず、そのまま食べるとさらに重みを感じます。焼き戻してしっとり
ふわーっとするより、そのままの方が好きかも。まったり口の中で
まとまります。

そして、とにかく粉の甘味が強い(ノ∀`*) 抑え目なエメンタールの
風味との違いがはっきりしてて、それぞれが引き立ってるというか…
このギャップがすごいいい!

メゾンカイザーのパンって、素材の練り込みが少ないのに美味しい。
それはいつも感じてたけど、チーズ系だけは、ごろごろ入ってる
方が絶対いいって思い込んでました。でも覆されたー!笑
しつこいようだけど(笑)ここまでチーズ少なくて美味しいパンって
そうないと思います。
★★★★☆
[東京その他]メゾンカイザーの他のレポはこちら>>
Blogランキングへお菓子・デザートランキング。


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。